仕事がない人は何をすべきか?探し方がわからない?30代フリーランスが考えたら

仕事がない人は何をすべきか?探し方がわからない?30代フリーランスが考えたら11-思考しよう
仕事がない人は何をすべきか?探し方がわからない?30代フリーランスが考えたら

超一流だけが残りほかは全員食えなくなる

岡田斗司夫氏のYouTubeを観ていたら、彼がこんなことを言っていました。
各業界で超一流だけが残り、他は全員食えなくなる時代が来るという。

要するに、中堅がいなくなるということです。

街の本屋さんがみんなAmazonにやられちゃったのをみればわかりやすいですが、個人レベルでもそういうことが起きてくると。

動画制作やイラスト制作をやっていると超わかります。

モノによっては10年前と比べて単価が1/10になりましたから。

誰もが少なからず影響をうけています。超一流以外は。

インターネットの特性は「寡占」を通り越して、「独占」といえるのかもしれません。

代わりに掛け算できるアマチュアが食えるようになる

専門家はそれだけでは食えなくなります。

100人プロのマンガ家がいたら、1人はベストセラー作家。残り3人はなんとか食える。

残りは全く食えないか、別の仕事を掛け持ちで行っている。

でもこれは必ずしも暗い話でもないと思います。

掛け持ちを楽しめばいいんです。結構好きなこと、得意なことを掛け算して食っていくのです。

医者なのに作家とか、僧侶なのにラッパーとかカッコよくないですか。

自分の商売の本質は何かを見極める必要がある

掛け合わせるにあたって、自分の仕事は何を売っているのかを考えなくてはいけないですね。

分解しましょう。

パン屋さんはパンを売っているのか?

  • 朝食の準備を省略するツール(主婦)
  • 子どもの機嫌をとるためのツール(会社帰りのお父さん)
  • 好奇心・収集心を満たすツール(パン好きブロガー)
  • 仲間との交流ツール(近所のおばあさんたち)

他にもいろんなことがありそう。

であれば各所に向けてパン以外のものも売り出しても良いかもしれないですね。

  • 朝食の準備を省略するツール(働くお母さん)
    • → サラダやゆで卵もつけた朝食セット
  • 子どもの機嫌をとるためのツール(リモートワークのお父さん)
    • → 福袋にしたりシールをつけたり(子どもは全員シール大好き)
  • 好奇心・収集心を満たすツール(パン好きインスタグラマー)
    • → 映える商品、極端な商品の開発、SNS割引
  • 仲間との交流ツール(近所のおばあさんたち)
    • → メルマガやLINE@にアンケートや掲示板的な要素を入れる

こういう抽象⇔具体の行き来をしているうちに、別の仕事が生まれるかもしれません。

そうなったらもうパン屋以外でも食える人になれますね。

戦略思考コンプリートブック
日本実業出版社
¥2,200(2021/09/08 14:26時点)
戦略思考コンプリートブック

仕事がなければ作ればいいじゃない

仕事を探すのもいいでしょう。

しかしどこも大変です。良い待遇を勝ち取れるでしょうか。

いっそ自分で作ってしまうのは?

誰でも他人よりちょっとでも、得意なこと好きなことはあるはず。

それを活かす方法がないか、考えてみるのはどうかなと。

掛け算してできることを夢中でやってると、けっこうなんとかなるかも。

僕自身は、この精神で生きたいなと思っております。

タイトルとURLをコピーしました